2018年4月7日土曜日

埼玉県狭山市 智光山公園でキャンプ
その1 キャンプ2回目

2回目のキャンプへ

2018年3月25日(日)、まだ初めてのキャンプから日が経たないうちに2回目のキャンプへ行ってきました⛺
場所は、埼玉県狭山市 智光山公園
多目的公園で、その一角にキャンプ場があります。
ふと思い立って電話してみると、空きがあるとの事なので場所はお任せで予約。
バイクに荷物を積み込んで出発しました🛵

楽しい道中

まず最初に訪れたのはあぐれっしゅ川越
夕食の食材を買うために立ち寄りました。
ココ、川越市内を観光するための無料駐車場も兼ねていて、春の陽気と桜の季節が重なって混雑。
色々見て回ったのですが、地物の葉っぱだけ買って残りはスーパーで買う事にしました🌿
このあと、川越市内を抜けて狭山に向かったのですが、歩行者も自動車もイッパイで大混雑。道中で一番通過に時間がかかった場所でした。

続いてやってきたのがサイボクハム
ココも桜が満開で、周辺道路も混雑していて、おまけにどこが駐輪場かもわからず。
何とか見つけて中へ入ったものの、そこも人ヒトひとで大混雑。
とりあえず中を見て回ったものの、予約時に伝えていた現地到着時刻が迫っていたので一旦出てそちらを先に済ます事にしました。
冒頭に掲載した写真はキャンプ場の管理棟のある入口なのですが、受付はそこではなく公園管理事務所。離れた場所にあります。
16時までに受付しないとならなかったので、15時に現地入りして受付を済ませ、管理人さんから説明を受けました。

受付済ませ再び外出

キャンプ場の設営を後回しにしてやってきたのがWILD-1入間店
埼玉県内に3店舗あるうちの1店で、うちから一番遠いお店。
そのうち行こうかと思っていたのですが、こうも早く実現するとは思ってませんでした。

ここへ来た目的はWILD-1ご当地シェラカップ
越谷レイクタウン店厚木店多摩ニュータウン店に次いで4個目になります。
お買い物が済んだので、ここの近所のスーパーで夕食の買い出しをしました。

道中でたまたま見つけたホンダアクセス日高事業所。
狭山にはホンダの工場があるので関連企業も集まっているのですが、2021年度を目処に閉鎖するとの事なのでココもどうなるかわかりません。

再びサイボクハムに戻ってきました。
18時30分には物販店は閉店してしまうので、16時ころに再び来ると場内も空き始めてました。
敷地内にあるこの銅像は、サイボクハムの創業者夫婦だそうです。
正式名は株式会社 埼玉種畜牧場。実際に動物を飼育してるのはココではないようで、加工工場とお店と温泉のテーマパークみたいです。

場内のあちこちに桜の木があって満開でしたが、中でもすごかったのがこのしだれ桜🌸
買い物も飲食も出来て、花見もできて、オマケに温泉まで入れる。
このあと、キャンプ場で夕食作って食べるというのに、誘惑に負けそうでこのまま帰っちゃってもいいかな?とか思ったりもしました。

今回のお話はココで一旦一区切り。
次回は、キャンプ場でのお話になります。
お楽しみに!