2018年1月25日木曜日

1月第3週(1/14~1/20)ダイエットサマリー 食べれば太る / 今週の料理

でっかい やきそば弁当

北海道限定のやきそば弁当。その大盛り版のでっかい やきそば弁当を見つけました。
低炭水化物筋トレダイエットの都合で発見当初は迷って買わなかったのですが、北海道物産店でも滅多に見かけない商品だったので後日再び来店して買ってきました。
「カップ焼きそばってなんで焼いてないのに焼きそば?」という疑問がありますが、茹でた中華麺を1度油で揚げているので、それを焼工程とすればれっきとした焼きそばです。
生麺から作る焼きそばと味が違うのもこの工程の差からで、私は同じ焼きそばでも別カテゴリだと思っています。
色々ウンチクはありますが、結局は食べた人が美味しいと思うかどうか何ですけどね。
私は大好きです😉

食べれば太る

食べれば太ります。
一時は減るかのようなグラフでしたが、再び上昇しました。
ボディサイズにも出始めているので、そろそろ絞りたいところです。

筋トレは続けています

今週も変わらず筋トレフィニッシュです。
そういえば、先週は実施メニュー間違って入れ替えた日がありました。
時々やっちゃうんですよね、うっかり😅
チェックしてないサイクリングも、距離にこだわらず毎日乗るようにしています。
マラソン大会へのエントリーはまだ迷っていて、何ヶ月も走っていないのと体重増加による足への負担を懸念してだったりします。
5km10kmなら確実に走れるのですが、ハーフは過去2度走ってみて厳しさが身にしみているので。
ギリギリまで悩みそうです。

今週の料理

以前、懸賞で当選した食材セットのうち、丹波篠山こしひかりと丹波黒豆で黒豆ご飯を炊いてみました。
自炊は毎日していますが、炊飯は滅多にしないので毎回上手く炊き上がるかドキドキ料理です。

まず、フライパンで黒豆を茹でます。
この時に出る色をお米に付けたいので、煮汁は捨てずにとっておきます。
湯で時間は確か20分程度。この間にお米を軽く研いで水に浸しておきます。

黒豆が炊けたら、先程水に浸しておいたお米を水切りしフライパンにドボン。
米1合に対し水200mlですが、黒豆を茹でた際の蒸発分や給水分を考慮し、少し足して炊き始めます。
フライパンだと底が広い分熱まわりが早いのと、均一に加熱出来ます。
また、ガラス蓋が使えるので蓋浮きもしずらく、中の様子を見ながら調理も出来ます。

そして、炊き上がった黒豆ご飯。
初めて作って食べたのですが、黒豆の甘さがちょうどよくておかずがいらない美味しさでした。
地元でも黒豆栽培が盛んで、そこで紹介された黒豆ご飯が今回炊いたキッカケでした。
紹介されてるレシピとは違うのですが、非常にシンプルなのでハードルは低いと思います。
お米に着色する黒色の濃さは黒豆の量に比例します。今回はお米1合に対し黒豆大さじ4杯で炊いてみました。
お米も黒豆もまだ沢山あるので、気が向いたらまた炊いてみたいです。

今週のダイエットサマリーは終わり。
サイクリングで再び越谷レイクタウンへ行ってきたのですが、先週出会った鳥に今週も出会いました。
多分、私が何か食べていてそのおこぼれに預かれると思って寄ってくるんでしょうね。
人馴れしてるのかまわりをチョロチョロ行ったり来たり。
この鳥の名前を知らなかったのですが、ハクセキレイというそうです。地元でよく見かけるメジャーな鳥です。

今週もお読み頂きありがとうございました。
色々あって遅くなりましたがなんとか掲載できました。
次回はネタもそこそこありそうなので、お楽しみに!