2017年1月23日月曜日

リトアニアから届いたセルビア軍メスキット

人生初のミリタリーグッズ

ミリタリーグッズに興味があったわけではないのですが、ヒョンな事から購入したのがコレ。

セルビア軍メスキット

日本の自衛隊でいうところの飯ごうです。
ただし、日本の飯ごうと違って水筒やカトラリーもすべて一式セットで非常にコンパクトなモノになっています。
その点が魅了的だったので今回購入しました。

ヨーロッパ リトアニア共和国から初通販

荷物に押された消印がコレ。リトアニア共和国のとあるお店に注文して取り寄せました。
LIETU~でかすれていますが、LIETUVAと書かれていたみたいです。リトアニア語でリトアニアのことです。

荷物を手渡された時にビックリしたのですが、品物が直接薄手の目隠しビニール袋に入れられていただけで、そこに宛先と差出人、それと国際郵便に必要な書類がただ貼り付けてあるだけという簡単なものでした。
それでも破損もせず、何事も無かったかのように届くわけですからビックリ。さすが軍用品といったところでしょうか。タフです。

開封!

袋から出すとミリタリーショップなんかで時々香るあの匂いがしました。多分、生地の香りなのでしょうね。
一応状態は新品との事だったのですが、ホックの部分にサビが出ていました。
おそらく、在庫中に何らかの理由で経年劣化が進んで発生したものなのでしょう。使用に支障は無いですし、ちょっとこすれば落とせるので気にしません。
サイズは高さ19x幅15x奥行き11(cm)。重さ840gです。

収納袋のホックを外して開けるとこのように入っています。緑色の四角いのがメスティン本体。
そして、右側に見えるのがカトラリーです。
蓋に「NE DRŽATI NA VATRI」と書かれていますが、セルビア語で意味は「火にかけると壊れるよ」みたいな意味になります。

中身は、800ml樹脂カップ、200ml樹脂カップ、1L樹脂水筒、1Lアルミ容器で1セット。
そして、フォーク、スプーン、缶切り栓抜き付きナイフが1セットになります。

800ml樹脂カップを取るとこんな感じで、中に200ml樹脂カップ付きの1L水筒が入っています。
200ml樹脂カップは水筒をひっくり返しても落ちない程度に止まっています。
水筒に口を付けて直飲みしてしまうと雑菌が入って持ちが悪くなるので、コップで飲むってとても重要だったりします。

1Lアルミ容器と800ml樹脂カップは留め具で繋げられるのですが、実際つなぐとそれぞれ容器の高さと留め具の位置の関係で少し斜めになります。
撮影用に水平取るためにかまぼこ板を800ml樹脂カップ側に敷いたのですが、結構な差がありますね。

カトラリーの現物を見て驚いたのですが、とにかく大きいんです。
写真左が私が普段食事で使っているモノ。そして右がセルビア軍メスキットのもの。
おそらく、スプーンでフォークやナイフの刃先が出ないように保護しているのでこういう作りなのでしょう。
それか、現地の人が大きいのか。

念のため消毒

状態は新品ってことで買ってますし、見た目も使った形跡が無いので大丈夫だとは思うのですが、念のため消毒殺菌する事にしました。
軍隊は決して衛生環境が良いとはいえず、場合によっては血を流す場。そういう所での使用を想定されていた商品で素性もよくわからないので、やっておくに越したことはありません。
食器用消毒液が無かったので衣類用漂白剤で代用。過酸化水素水(オキシドール、消毒液)と界面活性剤(浸透剤)のモノです。5Lの水に500ml入れたので10倍希薄して、そこに1時間ほど浸しました。

消毒が済んだら洗い流すため、真水でつけ置きすすぎを2回。
残っていれば界面活性剤の泡が出るのでわかりやすいと思います。
消毒液を洗い流したら、最後にキッチンのシンクで食器用洗剤使って洗って準備完了です。

初使用でインスタントコーヒーを淹れてみる

以前購入した折りたたみ式ストーブ+固形燃料を使い、セルビア軍メスティンの1Lアルミ容器を使ってお湯を沸かしました。
量はインスタントコーヒー用に180ml。
軍用品で丈夫に作られていてアルミ板の厚みが2mmもあります。そのせいか中々お湯がわきません。
参考までに、私が持ってるESEEラージメスティンで1mm、普段料理で使ってるフライパンで1.5mmでした。

猫舌なので湯気が立つ程度のお湯が出来たら200ml樹脂カップにそそいで出来上がり。やはりギリギリですね。

洗濯していた袋が乾いたのでもとに戻して終わり

消毒と同時並行で袋も洗ってました。
色落ちを懸念して念のためお湯に衣類洗剤溶かして1時間程度浸け置きしておいたのですが、大丈夫そうだったのでそのまま洗濯機に入れて他の衣類と一緒にお洗濯。
開封当初に匂ってた独特の香りもいくらか落ちてくれました。それでもまだするので、何度か繰り返し洗って洗剤の香りを付けていくしかないでしょうね。

今回はコレで終わり。
もう少し料理っぽい事して、それを追記してから公開しようと思ったのですが、コレといった食べたいモノ・ネタが思い浮かびませんでした。
せっかく、軽い樹脂製食器別体になってるんだから鍋とかでもよかったのかもしれませんね。
そのうち気が向いたら作ってみたいと思います。