2016年11月4日金曜日

ESEE ラージメスティンとハック モンタナ アウトドアクッカー4点セット

アルミニウム製メスティンとステンレス製クッカーを購入

空き缶アルコールストーブの製作から始まったアウトドア熱もついにココまで来ました♪
今回は、写真のアウトドア用調理器具について書きたいと思います。

ESEE ラージメスティン

アメリカ ランドール・アドベンチャー&トレーニング/ESEE ナイブスRandall's Adventure & Training / ESEE Knives)のメスティン ラージメスティンを買いました。
同社はナイフで有名な会社なようで、サバイバルトレーニングチームとして1997年設立されたようです。

開封するとこんな感じ。ビニールに梱包されていて取っ手も最初から付けられています。
取っ手の黒い樹脂チューブが付いていますが、同社製品の画像や動画を見てみるといずれも付けられていないので、マイナーチェンジされたのかもしれません。

蓋にはロゴが刻印されています。
気になるフチの部分ですが、触ってみるとバリ処理が甘いですね。
アルマイト処理されているため磨くとそれが削られるので悩んだのですが、怪我のリスクには変えられないので軽く磨きました。

取っ手の金具はリベット3点で固定されています。
水を並々注いで持ち上げてもビクトもしない頑丈な作りでした。

素材はアルミニウム製。説明書きによるとアルマイト処理されているとの事。アルマイトというと黄金色のシュウ酸を使ったものが有名ですが、硫酸を使うと写真のような銀白色に仕上がります。素材の色と似ているので、本当に処理されているのかどうか、適切かどうかの判断が難しいですけどね。

公式スペックで、寸法は6.25インチx4インチx2.5インチ(15.875cm x 10.16cm x 6.35cm)、重さは6オンス(170.097g)です。
水を入れてみたところ900ml弱入りました。
なかなかな容量ですね。

ハック モンタナ アウトドアクッカー4点セット

予定外に買ってしまったのがハック モンタナ アウトドアクッカー4点セットです。
たまたまお店で見かけて特価販売されていたので買ってみました。

中身はフライパン・皿・大小鍋、そして収納用の袋が入っています。
フライパンと皿は大小鍋の蓋も兼ねているので、保温調理もしやすそうです。

開けてチェックしましたが問題なさそうです。
実際にこうしてみると結構大きいですね。数もあるので色々調理ができそうです。

ハック モンタナ アウトドアクッカー4点セットESS ラージメスティンを並べてみました。
高さも幅もそんなに違いは無いようです。四角か丸かの違いぐらいでしょうか。

今回、この他にもう1つコンロを別のお店に通販で注文していてそれがまだ届いていません。
また、低炭水化物筋トレダイエット中なので、料理も少し考えなくてはならず、大抵皆さんが最初に行う炊飯はやりません。野菜と肉をメインとした料理になると思います。
というわけで、今回2種5つのクッカーとメスティンを入手したわけですが、使用レポートは日を改めて書きたいと思います。