2016年9月27日火曜日

空き缶アルコールストーブの五徳とか燃焼試験とかマキネッタとか

空き缶アルコールストーブ用五徳みっけ

空き缶アルコールストーブ用の五徳を見つけました。
さっそくダイソーアウトドア用ステンレス食器大で湯沸かし実験。
4分ぐらいでプツプツ気泡が出てきて、6分近くでその気泡が上がってくるぐらいでした。さぁ、ブクブク言うまでどれぐらい?って思っていた矢先に燃料切れ。
ケチらずもう少し入れたほうが良かったかもしれませんね。
お湯がもったいなかったのでサラダ用の玉ねぎと出汁の素と塩入れてオニオンスープ作りました。玉ねぎの茹で時間なさすぎてシャキシャキでした。

ちゃんと容量測ってちゃんと燃焼性能試験

今まで適当に燃えるかどうか程度の燃焼試験しかしなかったので、再び100円ショップにいって計量グッズ買ってきて燃焼性能試験してみました。
計量カップは、燃料用エタノールの量を計るため。注射器は空き缶アルコールストーブからアルコールを抜き取るために買いました。

燃焼性能試験の条件は以下の通り

  • 室温28度、湿度85%
  • 燃料用エタノール 30cc
  • 水 300cc
  • ダイソーアウトドア用ステンレス食器大

結果
  • 沸騰時間 約6分
  • 燃焼時間 約10分

そしてまたオニオンスープが出来上がる

今回は沸騰後4分ちょっと余裕があったので玉ねぎもそこそこ茹であがりました。
そろそろ飽きてきましたね、オニオンスープ

大本命マキネッタ登場

ジャジャーン!
久々に引っ張り出してきました。マキネッタです。直火式エスプレッソとも呼ばれているコーヒーメーカーです。
私がエスプレッソコーヒーにハマるキッカケになったコーヒーメーカーで、全自動エスプレッソマシン デロンギESAM1200SJ(リンク先は同型色違い)を買ってから現役引退していました。

人生初 自作空き缶アルコールストーブ+マキネッタを使ったコーヒー。お味はとてもおもしろい結果でした。
抽出時間5分。想定10分より早くてビックリ。使った豆が中挽きだったせいかも。 普段使ってる電気式ドリップコーヒーメーカーと同じ豆なのに、抽出方法で味がまったく違いました。
こんなコーヒー、市販やお店でも飲んだことないです。美味しい!

なんか、自作空き缶アルコールストーブを家で使って満足しちゃってる感がハンパない今日このごろです。