2016年9月11日日曜日

血液検査結果と体脂肪率1桁定着

5回目の血液検査結果

2016年9月5日(月)にakiba:F献血ルームでHLA適合血小板成分献血をしてきました。
その時の血液検査結果が2016年9月8日(木)にネット 閲覧できるようになってました。前回もそうだったので概ね4日程度のようです。ハガキも1週間後ぐらいみたいですね。

検査結果は概ね良好なのですが、アルブミン対グロブリン比(A/G)だけが基準値より高めでした。
項目名の通り総蛋白(TP)アルブミン (ALB)グロブリ ン(GLB)比率の事です。
今回 の結果ではアルブミン (ALB)は正常なのでグロブリ ン(GLB)低い事になります。
ここ最近の台風の襲来で寒暖の差が激しく、体調も良かったり 悪かったりな日が続いたので、そのせいかもしれません。

体脂肪率 1桁台がほぼ定着

2016年8月17日(水)に体重60kgを切る 1つの目標を達成しました。
また、同時に体脂肪率1桁台を達成したのですが、それから8月一杯は2桁の10%台 が続く日々。
比較的数字が低く出やすい夜の計量でも 2桁台が続きました。
やはり、暑さによる発汗で一時的だった!?

それからも諦めずに減量ダイエットを続けた結果、9月 4日(日)に再び1桁台でしかも前回 最低値を大幅に下回る体脂肪率7.8%を記録します。
その後 は常に夜は1桁台の数字が続き、9月8日(木)にはついに朝の計量でも1桁台となる体脂肪率9.9%に到達。
それから数日は安定して1桁台が続いたため定着と判断しました。

残念ながら9月10日(土)朝は体脂肪率11%に戻りましたが、おそらく 原因は3日前の晩酌。
2016年9月4日(日)に渋谷で行われた渋谷ズンチャカという音楽イベントのスタンプラリーでいただいたキリン 一番搾り350ml缶1本と、 同日代々木公園で行われた渋谷防災フェスでいただいた渋谷区備蓄の 非常食(2017年2月賞味期限)でした。
毎日同じメニューの食事を 繰り返していては減量ダイエットは 長続きしません。
時々、こうして息抜きを入れるのも続けるコツのひとつです。

限界が近い

体脂肪率8.3%、量に換算すると4.8kgです。
このまま頑張って体脂肪率0%になっても体重は52.9kgという事です。
それより下がれば骨や筋肉が減る事になるため、私の減量ダイエットとしては本意ではありません。
第一、体脂肪率0%というのは理論上ありえなくて、体の中には必ず何らかの脂肪が含まれています。
BMI19体重53.2kgを一応の最終目標としていますが、理想通り骨・筋肉共に 減らさないようにしても体脂肪率が限りなく0%に近くなるので難しいでしょう。

エンディングはもうすぐかもしれません。