2015年8月24日月曜日

ランニング用ウエストポーチ adidas RN ランニングメイト Lを買ってみました

2014年11月7日からランニングを開始して10ヶ月目。
5月には初めてマラソン大会にも出場し10km一般部門で無事完走。そして、その後も走り続けて今ではセオリー無視で連日5km走り続けてます。

さて、そんなランニング生活をささえてくれるグッズをまた買ってきました。


adidas RN ランニングメイト L

ウェストポーチです。名前の通りランニング向けのモノで型落ち品。
最新モデルはメールバッグ風なフタ式に変わってて、フタの部分にスマホ入れると取り出さなくても画面を見たり操作ができるるよう透明な素材が使われてます。
価格もそんなに変わらなかったので迷ったのですが、最新モデルはマジックテープ止めになってて開けるたびにバリバリ音がするのがちょっと気になったのでこちらにしました。


大きい袋と小さい袋の2段構造になっていて、外側の袋には更に小物を入れてマジックテープで止められる小袋が2つほどついてます。
一見すると小さく見えますが、500mlのペットボトル1本入る大きさです。
普段はこれに写真に写ってる黒い小銭いれとスマートフォン、時々それにパウチ入りドリンクを入れて使ってます。

このポーチの素晴らしい所は必要なときには広がって大きくなり、不要な時はペッタンコになって体に密着してくれる事。
だから、これを付けて走っていてもまったく邪魔になりません。
ランニング用ウエストポーチ、伊達じゃないですね♪


コシに留めるベルトはマジックテープ式。これはアディダスのウェストポーチ全般がこういう方式を採用してるようです。
長さの調節は少しコツがあって、タグと一緒についてる調整方法のような感じで自分のサイズにあった留め方でやります。
ちなみに、私はどっちか?っていうとどちらも使っています。走るタイミングや走ってる途中でサイズが変わることがあり、その都度密着する方法で留めてます。


10ヶ月も走り続けていてなぜ今さらウェストポーチを買ったのか?

ランニングウェアの選択肢を増やしたかった

普段は収納力があるカーゴパンツを履いて走っています。そのためウェストポーチのような外付けの収納グッズが不要でした。
ただ、毎日走り続けていると服もそれなりに傷んでくるのでかわりのモノを探すのですが、なかなか同等かそれ以上の機能性の高いモノって見つからないんですよね。

今回ウェストポーチを買った事によってカーゴパンツのシバリから開放されたので、次のウェアを物色中です。

走るのも楽しいですが、走る環境作るのも楽しいですね♪